トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ島根県 > いずもの里

いずもの里

いずもの里

静かなたたずまいにほっと一息◎日本海の新鮮な魚に舌鼓♪

◆海山の幸に心を込めた
おもてなし料理◆

※日替わりの家庭料理でおもてなしします
※家庭的な雰囲気です
※長期滞在の方の料金はご相談に応じます

●一泊二食付 6000円~
●国道9号線バイパスから中央病院前交差点から下りてすぐ
●駐車場あり

いずもの里:DATA
住所〒693-0061
島根県出雲市姫原町188-4
電話0853-21-3352
FAX0853-21-3317
URLhttp://www.jr-odekake.net/
営業
駐車場有 
業種民宿、旅館
アクセス(最寄駅)
○JR山陰本線・出雲市駅徒歩17分
(車)
○国道9号線バイパスから中央病院前交差点から5分
(その他)
レジャーセンター出雲会館近く
お役立ち情報~知ってました?出雲って以外と早く行けるんですよ~
◇東京羽田 → 出雲空港…100分
◇大阪伊丹 → 出雲空港…65分
◇福岡   →→ 出雲空港…60分

神々の故郷で趣のある情緒を楽しみながら旬を味わってください
時間の流れがゆっくりと感じられる場所でどうぞお寛ぎください

いずもの里の地図

島根県出雲市姫原町188-4

いずもの里の詳細をご紹介!

~海の幸、山の幸の手作り料理でおもてなしいたします~

●国道9号線、9号バイパス道から近く
●静かで落ち着いた宿
●四季折々の家庭的なお料理です
●お料理は和食中心
●家庭的な雰囲気でおもてなしします
●お部屋は全て和室です
●一泊二食付き 6000円~
●お泊まりの日数、人数によってご相談に応じます
●長期滞在の方はご相談ください

==近くの観光スポット==
◆出雲大社◆
因幡の白兎の登場する「国譲りの神話」の主人公、大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀る神社。
縁結びの神様として親しまれている。現世の地上を譲った大国主命は、霊界の神事を司るとされ、毎年旧暦の10月11日から17日に全国の神々が出雲大社に集まり滞在する。
そのため、出雲以外の地では10月を神無月(かんなづき)と呼び、出雲では逆に神在月(かみありづき)と呼ぶのはよく知られている。境内には本殿を中心に拝殿、摂社8社、末社3社、文庫、宝庫、彰古館などが立ち並ぶ。現在の本殿は1744年に建てられた、大社造りの代表建築で国宝。

◆日御碕灯台◆
※日御碕灯台は、石造りとしては東洋屈指の38.8mの高さを誇る灯台です。内部は展望台になっており、雄大な日本海と浸食によって出来た複雑な岸壁の海岸線を眺めることができる。
※灯台近くの経島は有数のウミネコの繁殖地。年に一度8月7日に御幸際に宮司だけが、渡島を許される聖なる島。2月~9月ならウミネコが見られる。
※日御碕灯台は朱塗りの楼門がひときわ冴える権現造りの神社。素盞鳴尊、天照大神が祀られている。

◆鳶ヶ巣本陣
◆目田森林公園
◆立久恵峡
◆神西湖
◆出雲科学館
◆島根ワイナリー
◆マリンタラソ出雲

◎皆様のお越しを心よりお待ちしております



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 天橋立の旅館

日本三景といわれている京都の天橋立は日本海に面していて、冬場は城崎と同じくかに料理がとてもおいしいです。でも春から夏にかけてのシーズンでは料理や旅館を楽しみにいくというよりは夏場海水浴に行くほうが多かったような気がします。 それでも天橋立の旅館はどれも旅館から天橋立を見渡せる場所にあって料理はもとより、素晴らしい景色でもお腹をいっぱいにしてくれるほどの迫力です。海水浴目当てに足を運んでいたものは案外それ以外のシーズンのイベントをしませんが、初夏には蛍の鑑賞ツアーがあったり、

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。