トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ和歌山県 > ビジネスホテルかなや

ビジネスホテルかなや

ビジネスホテルかなや

釣りはもちろん! レジャー・ビジネスでの宿泊にもどうぞ。

ビジネスホテルかなや:DATA
住所〒643-0152
和歌山県有田郡有田川町大字金屋633
電話0737-32-2156
FAX0737-32-4896
URL
営業
駐車場20台 
業種釣宿、ビジネスホテル、ビジネス旅館、旅館
アクセス(最寄駅)
○JR藤波駅からタクシー10分
○JR藤波駅からバス15分(金屋口停留所、徒歩5分)
(車)
○阪和自動車道有田IC(吉備金屋方面)から10分
(その他)
有田川町金屋庁舎手前
お役立ち情報

ビジネスホテルかなやの地図

和歌山県有田郡有田川町大字金屋633

ビジネスホテルかなやの詳細をご紹介!

★ビジネス、釣り、レジャー、合宿など、お気軽にご利用いただけます。

★口コミやご紹介でリピーターの多い宿です。

≪宿泊料金≫
・シングル(食事なし) 4000円~
・ツイン(食事なし) お一人様4000円~
・和室(食事なし) お1人様4000円~
※お食事が必要のお客様はお申し出下さいませ。
※浴室付きのお部屋もございます。

【近くのスポット】
◎県立自然公園生石高原
 すすきの中をハイキングでき、近くに天文台があります。
 無料のキャンプ場と、遊具もあります。

◎生石高原天文台・プラネタリウム
 予約すれば個人でも天体観測ができます。

◎かなや明恵峡温泉
 高台から有田川流域を一望する露天風呂や樽風呂が人気です。

◎道の駅 明恵ふるさと館
 地元ならではの特産品が満載! みかんは特に有名。

◎次ノ滝
 落差46m、那智の滝の次、裏は空洞(裏見の滝)

◎金屋町テニス公園・明恵の里スポーツ公園

◎歓喜寺
 明恵上人の誕生の地に近いゆかりから、明恵の高弟、喜海が歓喜寺と号して再興。



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 函館の旅館

函館の湯野川温泉は北海道の三大温泉地のひとつとして上げられます。 函館空港から5分、函館山や津軽海峡が見渡せるところにあり、函館観光の拠点として函館らしい宿泊が楽しめるところです。その中でもおいしい海の幸を食べたい、函館の郷土の魚料理を堪能したい方は湯本、漁火館があります。海辺に立っている建物は気をふんだんにつかったもので、津軽海峡と函館山の景色を独り占めしているようなすばらしい眺めを堪能できます。お風呂も掛け流しの温泉で特に海を見渡せる露天風呂に入って、夕日が沈むのを見る

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。