トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ奈良県 > 葛城高原ロッジ

葛城高原ロッジ

葛城高原ロッジ

四季折々の自然と眺望がすばらしい葛城山頂にあり、名物はかも鍋

葛城高原はなだらかな高原状で大和盆地、大阪平野を一望にでき、春は「一目百万本」といわれるツツジ、夏は納涼、秋はススキ・山野草、そして冬は樹氷・霧氷と、四季をとおして楽しめる自然が一杯の所です。四季折々の山の表情の中で、登山やハイキング、山菜狩り、バードウォッチング、山野草など存分にお楽しみ下さい。

葛城高原ロッジ:DATA
住所〒639-2312
奈良県御所市大字櫛羅2569
電話0745-62-5083
FAX0745-62-5183
URLhttp://www.katsuragikogen.co.jp
営業
駐車場
山麓に有料市営駐車場あり(100台収容)
業種公共の宿、国民宿舎、旅館
アクセス(最寄駅)
○近鉄御所線・近鉄御所駅
○JR和歌山線・JR御所駅
(バス)
○御所駅停留所・15分
(車)
○西名阪自動車道・柏原ICから60分
(その他)
バス下車後山頂へはロープウェイで6分・徒歩15分
お役立ち情報

葛城高原ロッジの地図

奈良県御所市大字櫛羅2569

葛城高原ロッジの詳細をご紹介!

自慢料理はかも鍋、大和肉鶏のすき焼き、行者鍋、山芋鍋、かもバーベキューです。その他にかものたたき、かも寿司、地鶏寿司があり、地酒、ワインも取揃えています。
葛城山頂(960M)の近くに建ち、山頂からは大阪平野、関西国際空港、大和盆地が一望でき夜景も素晴らしい。
春にはカタクリの花や一目百万本のつつじの大群落が山の斜面を紅色に染め見事です。夏は麓より7度程涼しく、秋にはススキが銀色の海原となり、オミナエシ、ナデシコ、リンドウ等山野草が咲きます。冬は樹氷、霧氷に雪遊びが楽しめる、自然が一杯の所です。

(1泊2食付き)
和室 8190円~(お一人様料金)
[お正月は特別料金]



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 武田尾温泉の旅館

武田尾温泉は兵庫県の裏六甲にあります。武田尾温泉の旅館は4軒しかありませんが六甲の自然に囲まれた秘境ムード満点の温泉です。その昔は湯治場的な役割を果たしていて、今では武田尾渓谷をハイキングして、その後温泉につかり牡丹鍋やきじ鍋、神戸牛のしゃぶしゃぶやすき焼きを食べられる日帰りコースもあります。武田尾はハイキングコースになっていて、秋には見事なもみじがとてもきれいです。裏六甲の山の中にあるので松茸狩りや栗拾いができる正に自然の中に囲まれた温泉です。 その中の旅館は2004年の

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。