トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ滋賀県 > 二葉屋

二葉屋

二葉屋

かつて京都の旦那衆があみ舟を浮かべた、清流・瀬田川の奥座敷

◆大人の落ち着いた雰囲気が漂う和室。ゆったりした間取りで、どの部屋からも風光明媚な瀬田川の流れを眺められます。
◆お食事+日帰り入浴OK!

二葉屋:DATA
住所〒520-0865
滋賀県大津市南郷5丁目15-7
電話077-537-1255
FAX077-534-4133
URLhttp://www.futaba-ya.com
営業
駐車場30台 
業種割ぽう旅館、旅館
アクセス(最寄駅)
○JR石山駅バス15分
(車)
○石山ICから10分
お役立ち情報春は満開の桜、夏は湖上の花火、秋の名月、冬の雪景色など
四季折々の表情をご覧いただきながら、
川魚料理を中心とした自慢の湖国料理を味わっていただけます。
★石山寺、岩間山、立木山に囲まれ、
琵琶湖だけでなく宇治、信楽、奈良、京阪神にもほど近く、観光の拠点としても最適です。

二葉屋の地図

滋賀県大津市南郷5丁目15-7

二葉屋の詳細をご紹介!

1泊2食付 12000円 13000円 14000円 15000円
1泊朝食付 8600円(休前日は1000円増)
素泊まり 7000円(休前日は1000円増)

●チェックイン/16:00
●チェックアウト/10:00
●客室/和室9室(全室バス・トイレ付、冷暖房・冷蔵庫・テレビ・金庫)
●アメニティ/浴衣・歯ブラシ・タオル・バスタオル・石鹸・カミソリ・くし・化粧品・ドライヤー
●お食事場所/夕食 … 部屋食、朝食 … お食事処
●駐車場/乗用車30台(無料)
●館内設備/エレベーター、大浴場(男女別)、売店、宴会場、お食事処

★四季折々の豊かな表情をみせる瀬田川を望む憩いの宿★

当館は琵琶湖から流れ出る清流・瀬田川河畔に建つ純和風の料理旅館です。
小さいながらも水辺にふさわしいしっとりとした佇まいが特徴で、
館内からは春は満開の桜、夏は湖上の花火と川床、秋は真正面から昇る名月、
そして冬には渡鳥の飛来する川面と四季折々の豊かな瀬田川の風景を間近にご覧いただけます。
また南郷温泉を用いた展望風呂から望む美しい夕暮れの景色も旅情を誘います。
四季の風雅と琵琶湖の幸を愛でながら、心ぬくもるひとときをごゆっくりとお過ごしください。

★南郷温泉★
四季を映す川面を眺めて湯につかる

2階にある大浴場は瀬田川に面して設えられており、
四季折々の美しい風景をガラス越しに望むことができます。
移りゆく瀬田川の流れをバックに南郷洗堰に戯れる鴨などの水鳥達や、
夕暮れの美しい光景はまるで一幅の絵画を見ているかのよう…。
ここちよいぬくもりとまろやかな湯の香りに包まれて、ゆっくりと至福のひとときをご満喫下さい。

南郷温泉は、岩間寺山中からこんこんと湧き出ている天然温泉です。
放射能泉で、リュウマチ・神経痛・高血圧・動脈硬化などに効果があるといわれています。
またラドンを含んだお湯はゆっくりと心地好く、体の芯まで温まると評判で、
飲用すれば神経炎などにも効くとされています。
※当館では加温・循環して使用しております。

日帰り入浴OK! (お1人様700円)

アメニティ/ボディソープ・リンスインシャンプー・石鹸・ドライヤー・男性用化粧品・クシ・ブラシ

当館横のエステティックサロン『Grace』では、フェイシャルマッサージやボディマッサージなど完全予約制にて承っております。
ご希望の方は御宿泊予約の際にお申込み下さい 。



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 黒部の旅館

黒部といえば黒部渓谷、そして黒部ダム。最近では舞台であの「黒部の太陽」が上演されたと話題になりましたが、そんな黒部の旅館も本当に魅力のある旅館がたくさんあります。 日本は火山の国といわれて地震が多いデメリットもありますが、それ以上にたいていの観光地で温泉を楽しむことができます。ここ黒部は他の観光地以上に温泉を楽しむことができて、それぞれの旅館でも必ずといっていいほど露天風呂がありますし、湯量も豊富です。多いところでは男女合わせて6つも露天風呂があるほどで温泉好きな方には十分

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。