トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ埼玉県 > いわつき温泉ジャンボ

いわつき温泉ジャンボ

いわつき温泉ジャンボ

≪友達の輪広げよう!銭湯で≫

■入浴料金
 大人 410円
 小学生 180円
 幼児 70円

■サウナ、漢方生薬風呂、軟水
 座風呂、バイブラ風呂
 水風呂、ボディーシャワー

■さいたま市指定浴場利用券で
 入浴できます

いわつき温泉ジャンボ:DATA
住所〒339-0057
埼玉県さいたま市岩槻区本町4丁目2-33
電話048-756-2680
FAX048-758-0061
URL
営業
駐車場5台(無料) 第2駐車場もあり(9台)
業種コインランドリー、銭湯、ビジネスホテル、旅館
アクセス(最寄駅)
○東武野田線・岩槻駅徒歩3分
(その他)
●駅から信号2つ目を左、次の信号を右折し左手(徒歩)
●駅から信号3つ目を左、T字路を左折し右側(車)
お役立ち情報コインランドリー、ビジネスホテルもあります。
お気楽にご相談下さい。

いわつき温泉ジャンボの地図

埼玉県さいたま市岩槻区本町4丁目2-33

いわつき温泉ジャンボの詳細をご紹介!

◆ いわつき温泉 ジャンボ ◆
創業明治43年、昔ながらの銭湯ですが、近代的な設備を揃えています。

*漢方・生薬風呂(トウガラシ・高麗人参配合その他)が大好評です!
 身体の温まり方の違いを、ぜひ実感して下さい。
 日替わりで牛乳・ヨモギ・ドクダミ・紫根・甘草
 月2回、T県内の温泉の源泉風呂予定

*イベント
・毎月26日はフロの日(先着100名様に粗品進呈 ※前回タオル)
・1月2日 朝湯(6時~12時)
・5月5日 菖蒲湯(お子様にはお菓子をプレゼント)
・10月10日 銭湯の日(粗品進呈)
・12月22日 冬至の日、ゆず湯
 (先着300名様クジ抽選で豪華賞品が当たります ※前回DVDレコーダー)

【営業時間】
14:00~22:00
駐車場有り

【入浴料金】
・大人 410円
・小学生 180円
・幼児 70円

サウナ、漢方・生薬風呂、軟水、座風呂、
バイブラ風呂、水風呂、ボディーシャワー

◎1階・大型コインランドリー(冷暖房完備)

【営業時間】
8:00~23:00(年中無休)

*布団丸洗いOK!
 洗剤・ソフターが自動で出ます(お湯洗い)

【料金】
≪洗濯機≫
○4・5kg 200円 ○8kg 300円
○17kg 700円 ○22kg 900円
≪乾燥機≫
○7kg 100円 12分
○13kg 100円 10分
○25kg 100円 7分

*イベント
 年2回(6月下旬、12月下旬)上記料金の半額セールを実施。
※詳しい期間については、お問合せ下さい。

◎3階・ビジネスホテル

素泊まり 5250円
チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00

TEL 048-758-0061でご案内しております。
ビジネスホテルについては、こちらにお問い合わせ下さい。



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • やまと屋旅館 愛知県幡豆郡吉良町大字宮崎字西部田15 電話0563-32-0238
    • 横浜平和プラザホテル 神奈川県横浜市中区太田町5丁目65 電話045-212-2333
    • やまご館 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840−1 電話0261-83-2008
    • かみおか温泉嶽の湯 秋田県大仙市神宮寺字下川原前開86−1 電話0187-87-1700
    • アコードホテル/予約専用 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目11−20 電話092-434-1850
    • ひさご旅館 山口県周南市政所1丁目7−10 電話0834-62-2392
    • すし幸旅館 岡山県倉敷市水島東千鳥町3−9 電話086-444-8966
    • 阿部浅別館 神奈川県茅ヶ崎市共恵2丁目1−5 電話0467-82-3706
    • かんのや 福島県相馬市尾浜字船越139 電話0244-38-8013
    • さへい 福井県南条郡南越前町糠12−21 電話0778-48-2738
    • サン一幸 福井県南条郡南越前町糠5−2−1 電話0778-48-2004
    • ナゴヤグランドホテル 愛知県名古屋市中村区椿町17−21 電話052-451-0688
    • 久山館 長野県長野市戸隠中社3515−1 電話026-254-2311
    • もみの木荘 長野県諏訪郡原村中央高原保健休養地17217−1729 電話0266-74-2311
    • たんぼ旅館 群馬県太田市浜町20−6 電話0276-46-0561

今日のお勧め記事 ⇒ 城崎の旅館

兵庫県城崎といえば山陰地方の海に近いので冬場切ってもきれないものは「かに」、城崎の旅館に泊まるといえばあっかにを食べに行くなと思われるぐらい有名です。冬場城崎の旅館でかに料理をお願いすると料理をするまえに部屋にタグをつけたさばく前のかにを持ってきてくれます。冷凍物でも輸入物でもないことを見せるためです。 シーズンオフの春から夏にかけてはどうでしょう。今は城崎の旅館でもかにのシーズンでない時には但馬牛のステーキや海鮮料理が出されるようになってこちらも満足度が高いのではないでし

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。