トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ神奈川県 > 鶴屋旅館

鶴屋旅館

鶴屋旅館

青根の絶景とともにお食事・ご宿泊憩いの一日

鶴屋旅館は、創業八十年になります。
鶴屋旅館の精神は、この地域でしか味わえないものをお客様にご提供することにあります。地元ならではの素材・環境を十分に感じて頂けるよう努力してきました。ぜひ鶴屋旅館にお越しいただき鶴屋ならではのサービスをご堪能下さい。
お待ちしております。

鶴屋旅館:DATA
住所〒220-0412
神奈川県相模原市津久井町青根1393
電話042-787-2153
FAX042-787-2153
URL
営業チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00
駐車場有 
大型2台可
業種観光旅館、ビジネス旅館、リゾート旅館、旅館
アクセス(最寄駅)
○JR中央線・藤野駅よりバスやまなみ温泉経由東野又は月夜野行、東野下車
○JR横浜線・橋本駅よりバス三ヶ木経由東野又は月夜野行、東野下車
(バス)
○東野停留所・徒歩0分
お役立ち情報◎みなさまのご来館こころよりお待ち申しあげます。

鶴屋旅館の地図

神奈川県相模原市津久井町青根1393

鶴屋旅館の詳細をご紹介!

~国道413号線沿いの宿~
◆お客様のご予算に合わせたサービスをモットーに◆

登山者、釣人の常宿
ビジネス客も大歓迎
大・小ご宴会も承ります。

【鶴屋旅館のご案内】

■団体様38人収容できる宿泊と風呂、宴会施設が整っています。

■ご宿泊 お一人様(1泊2食付) 7000円

 ◎大広間・・・36畳(21畳、15畳)
 ◎個室・・・11畳3室、8畳2室

■鶴屋旅館でしか味わえない、地元料理をご堪能下さい。
 ◎一日限定100丁の豆腐で作る豆腐料理
 ◎地元で採れた新鮮な材料で作る特製鍋
 ◎旬の食材を使ったてんぷら

■キャンプ場などに、バーベキュー材料又は、お弁当などの配達、回収もしております。

■食堂もございます。ご利用下さい。

※藤野駅、三ヶ木(ミカゲ)バスターミナル、焼山登山口、その他施設への送迎をいたします。
 お気軽にご相談下さい。

■青根諏訪神社近く


~北丹沢のパノラマとバラエティに富んだレジャーが、みんなを待っています。~

【登山】 登山口に送迎
道志川、神之川沿いの渓谷を中心に、登山や、新緑、紅葉狩り、滝めぐりなど
四季を通してのハイキング。東海道自然道や奥相模湖ダム、青根の大杉
(県天然記念物指定)などの散策に最適。鶴屋にチェックインした後の夕暮れまで、
せせらぎの散策を。

【釣り】
魚影の濃い道志川、青根遊漁場、渓谷美を誇る神之川などの渓流釣りと
便利なマス釣り場が多く点在し、釣りファンに親しまれています。
アユ解禁日→6月1日
ヤマメ解禁日→3月1日

【水遊び】
家族連れで楽しめる川遊び、川岸には色とりどりのテント、パラソルが並び、
バーベキューの歓声がこだましています。

【キャンプ】
国道413号線をはさんで、「青根キャンプ場」「この間沢キャンプ場」「神之川キャンプ場」
やバンガローなどの施設があります。

【温泉】 いやしの湯に送迎
413号線付近に、緑の休暇村センター「いやしの湯」があります。
当館から送迎の車も出ております。

【ご宴会】
いろいろなレジャーを兼ねて、利用できる鶴屋旅館は宴会宿泊、新年会、忘年会、会食に
利用されています。カラオケも設備しています。宴会といえばカラオケ、親しい仲間とのひとときを…。

【囲碁】
囲碁をなさる方、当旅館では、カヤの木など本格的碁盤が8面ございます。
年に数回、囲碁大会を開催しています。

◎みなさまのご来館こころよりお待ち申しあげます。



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 函館の旅館

函館の湯野川温泉は北海道の三大温泉地のひとつとして上げられます。 函館空港から5分、函館山や津軽海峡が見渡せるところにあり、函館観光の拠点として函館らしい宿泊が楽しめるところです。その中でもおいしい海の幸を食べたい、函館の郷土の魚料理を堪能したい方は湯本、漁火館があります。海辺に立っている建物は気をふんだんにつかったもので、津軽海峡と函館山の景色を独り占めしているようなすばらしい眺めを堪能できます。お風呂も掛け流しの温泉で特に海を見渡せる露天風呂に入って、夕日が沈むのを見る

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。