トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ福島県 > 小豆温泉花木の宿

小豆温泉花木の宿

小豆温泉花木の宿

懐かしい日本の風情が心にしみる純朴のふるさと「花木の宿」

美しく連なる奥会津の山々。その中にひっそりと建つ「花木の宿」。清流のせせらぎと木々のざわめきが訪れる人を優しく迎えます。曲屋、母屋、納屋、点在する離れ、露天風呂-。昔ながらの日本の家の佇まいを大切にした和風造りの宿。ふくいくとした自然の香りと村の人達とのふれあいが、心にしみていく日本のふるさとです。

小豆温泉花木の宿:DATA
住所〒967-0515
福島県南会津郡南会津町大桃字平沢山1041-1
電話0241-76-3115
FAX0241-76-3116
URLhttp://www.ina-area.co.jp/
営業
駐車場有 
業種温泉旅館、旅館
アクセス(最寄駅)
○会津鬼怒川線・会津高原駅
(車)
○東北自動車道:西那須野塩原ICから90分
(その他)
野岩鉄道会津鬼怒川線・会津高原駅から会津バス沼山峠行きで1時間13分、あずき温泉下車すぐ
お役立ち情報

小豆温泉花木の宿の地図

福島県南会津郡南会津町大桃字平沢山1041-1

小豆温泉花木の宿の詳細をご紹介!

-小豆温泉(あずきおんせん)-
 伊南川沿いの温泉です。ここは、四季それぞれに心にしみる風景があります。
 キャンプやアユ釣りなど、アウトドアが満喫できる環境です。

 伊南村には史跡も多く散在します。背後の「三ツ岩岳」は、かつて“駒ヶ嶽”と呼ばれた霊峰。
 神秘的な「三ツ岩大池」が佇みます。一帯は高山植物の宝庫として知られ、登山道から観察できます。
 総延長3.5kmの雄大なゲレンデを持つ「会津高原高畑スキー場」も近くです。

「歴史」
●華やかな歌舞伎芝居の名残り「大桃の舞台」(国指定重要有形民俗文化財)。
 伊南村には、いにしえの人々の心を伝える数々の名所・旧跡が今もなお残っています。

「自然」
●自然の色彩の妙「三ツ岩大池」
 広大な湿原に、色とりどりに咲く可憐な高山植物が楽しめます。

●自然の造形「屏風岩」
 すばらしい景観の岩肌に緑が映える夏には、鮎釣り、渓流釣りが楽しめます。

●ニッコウキスゲが咲き乱れる「尾瀬」
 澄んだ空気に、心が奪われていくような自然の美しさが広がります。

「遊び」
●雄大なパノラマが広がる「会津高原高畑スキー場」
 眼前に山々を一望しながら滑りおりる大自然の中のスキー場。
 会津高原高畑スキー場は、会津高原スキーエリア屈指の雪量、雪質を誇ります。

「古町温泉赤岩荘」
 赤褐色のお湯が自慢の古町温泉赤岩荘。
 きりきずややけど、慢性皮膚病、慢性婦人病に効くとされるこの珍しいお湯は、
 地元の人にも温泉ファンにも大人気。
 湯舟に入れば、村人とのあたたかいふれあいが楽しめます。

■料金■
 ○和室(12畳2名利用) \11550~
 ○和室(8畳2名利用) \12600~
 ○和室(離れ) \15750~



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 旅館の料金の決め方は

旅館の料金はどのようにきめられるんでしょうか。旅館の料金は独自の裁量によって勝手に決められています。でも最近では一定の格安料金を大きな宣伝文句にしてコマーシャルでうたっているところもありますが、基本的に料金が高いからいい旅館とはいえません。それに2名で泊まるより3名、4名で泊まるほうが料金が安いのは人件費の問題があるからです。宿泊のお客様をお迎えするためには準備から料理などいろいろな人たちが関わっていますが、2名で泊まろうと6名で泊まろうとかかる人手は同じなので料金に差がで

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。