トップ 旅館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

旅館ナビ青森県 > まるほん旅館

まるほん旅館

まるほん旅館

源泉100%のお宿! 新鮮な海の幸でおもてなし致します。

下風呂(しもふろ)温泉ご存知ですか。本州の北の端、下北半島にある古い温泉場です。ここには便利な物は何もありません。立派なビルやテーマパークなんていう物も、もちろんありません。あるのは掛け流しの温泉と山と海と空だけです。ここで疲れた体と心、お風呂の中でゆっくりもみほぐし、新鮮な海の幸をお楽しみ下さい。

まるほん旅館:DATA
住所〒039-4501
青森県下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂113
電話0175-36-2330
FAX0175-36-2827
URLhttp://www2.ocn.ne.jp/~maruhon/
営業
駐車場有 
業種温泉旅館、旅館
アクセス(バス)
○下風呂温泉郷停留所・徒歩5分
(その他)
野辺地駅~大湊線で下北へ→下北交通:大畑線で大畑へ→佐井行きバスで30分、下風呂で下車して下さい
お役立ち情報◆掛け流し温泉でゆったりと疲れを癒しませんか?
◆旬の食材を使った素朴な料理でおもてなし!
 山菜や新鮮な海の幸が好評です。

まるほん旅館の地図

青森県下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂113

まるほん旅館の詳細をご紹介!

□■まるほん旅館■□

 〒039-4501
 青森県下北郡風間浦村下風呂
 電話 0175-36-2330

■施設のご案内
 客室数 10室
 団体のお客さま 40名まで
 個人のお客さま 30名まで
 駐車場あり

■ご宿泊料金(消費税・入湯税込み)
 1泊2食
 1名様 8550円より12750円までとなります。
 これは基本ですので、お気軽にご相談下さい。

■温泉の成分について
 まるほん旅館のお風呂は掛け流しです。
 源泉は大湯と同じですが、浴用に適した温度にする為に水道水を加えております。

■「下風呂温泉郷」ちょっと豆知識
 「しもふろ」の地名のもとになったのは、アイヌ語の「シュマ(岩) フラ(臭う)」だと言われています。
 温泉独特の硫黄のにおいが漂う様子は、まさに言い得て妙ですね。
 本当に下風呂に入った途端にわかるんですよ!
 そんな下風呂温泉は、室町時代から湯治場として栄えていました。
 硫黄分の多い白濁した湯が、切り傷に良いとされていたそうです。
 時代が下ってからも地域の漁師さんが、厳寒の津軽海峡で冷えきった身体を温めてきました。

 泉質は、含塩化土類硫化水素泉です。
 独特の硫黄の匂いがします。



スポンサー広告

ネットショップ広告


旅館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 旅館の探し方

旅館はどのようにして探すのが思う旅館に泊まることができるでしょう。 旅行紙もたくさん出ていますし、特色のある旅館の特集記事もたくさんありますが、インターネットで探している人も多いです。インターネットで旅館を探すのなら予約確認のできるメールアドレスのある旅館を選ぶべきでしょう。対話の窓口を閉ざしている旅館は感心しませんし、サイト運営をまったく別の会社に任せているところもあるようですが、それではどんなにいいホームページでも宿の顔が見えてこないような気がします。 また空室情報があ

旅館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。